ハーブティーの美味しさにホッとする

ハーブティーが好きで、ハーブティーをよく入れます。きっと一般的によく聞くのはカモミールやミント、ラベンダー、ローズマリーやハイビスカスかと思います。
ハーブティーの効果は様々で、大体が癒しな効果と言いますが、リラックス効果、美容効果、健康効果がありますね。だからイライラしているとき、疲れているとき、リラックスするために飲むのは心身共に良いんですよ。
私の場合、疲れているから飲もうというのではなく、もう日常的に飲むようになってしまったので、効果というよりは好んで飲んでいるのですが。ティーポットも4種類あるくらいです(笑)ハーブの種類もたくさんですよ。通販でいろんなものを買い漁っていますから。
私なりの好きな入れ方というのがあるので、ハーブに合わせて変えて入れているんです。
私の入れ方はスピーディーですよ!沸騰したお湯を休ませて、とかハーブティーポットで3、4分おくとかそういう手順は踏みますが、香りが命のハーブティーですから香りを逃がさないようにテキパキで入れます。
これが私の楽しみです。週末、どこへも出かけないときというのはもうずっとハーブティーを飲みながら読書をしたり、映画を見たりという感じです。これから冬になりますが、冬こそハーブティーがより美味しく感じられる頃すからね。寒いなか、温かいものを飲むというのは私にとって至福のときです。
理想は、冬、暖炉でもたいて、その前で大きなソファーに座り、ハーブティーを飲む。これです。いつかできるといいなと心底思っています。主人はそんなの暖炉がなくともやろうと思えばできるじゃんといいますが、私の理想というのがあるのです!
そして、夜にはワインと一緒に葉巻をふかす。それもまた素敵です。葉巻の香りも心理的効果があると言われています。新しいアイデアが欲しいときなどにはピッタリかも、是非トライしてみたいね。



copyright c 2012?All Rights Reseved.